CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 恋は人を変える…? | main | 結婚する友人 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ダンナと間違えた。
仕事で外出して帰ってきた時、会社の来客者用駐車場を
ダンナによく似た男性が歩いていた。

‘ダンナ…なわけないな’
とは思った。
ダンナじゃなかった。
B氏だった。
そういえば、B氏とダンナは体格や歩き方がよく似ているけど
恐ろしい間違え方だ。

「B君」
と名前を読んだら、彼はきょろきょろして私を見つけ、
「おー、久しぶりぃ。大丈夫?」
と言いながらやって来た。
「いやー、まだ調子悪いね。また調子よくなったら飲もう」
といつものご挨拶。
一年前はあんなにドキドキした彼の笑顔だったのに
今はなんだかまっすぐ見られない。
まぶしいわけではなく、居心地の悪さを間に挟んで話しているようで。

この前、私が襲われた時、ちゃんとかばってくれなかったときから
私は彼に対してすごく警戒している。

にしても。浮気相手をダンナと間違えるとはなぁ…しょんぼり
| 私の中の真っ黒な部分 | 13:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 13:29 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック